スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

楽・楽・楽・危・楽 な軽井沢ツーリングっ +α ~後編~

どうもこんばんは

前半後半に分ける程濃厚なお話ではないですがのお話の続きをば



軽井沢ツー⑬


一行はグンマーを脱出し



目標を



軽井沢ツー⑭


碓氷峠見晴台にセットして出発!


見晴台なら景色がいいはず!そしてすぐ近くに甘味処がある!(ここ重要)



絶好のツーリングスポットじゃないか!

ということでさくっと向かいます。観光地を抜けるため道中混雑箇所があり、そんな中にブービートラップが




その像は



多くのライダーを魅了し




多くのライダーの命を奪ったという
         (・∀・;)いや奪ってはいないけども…


軽井沢ツー⑮


お前だこんちくしょー!


観光商店街の街並みにこんなモンがドカンと鎮座してたら…そりゃぁ目を引きますよ   パンツも見せやがってよぉ…



うわなんだこれ!とよそ見をしていたら、その先の横断歩道で止まってたタクシーに突っ込むところでした…トホホ

連日河原の道路で急制動の練習しておいて良かった…ガソリン無駄に減らした甲斐があったってもんだじぇ…

動揺して道を間違えましたが気持ちを入れ替え甘味処と見晴台へ!

甘味処はみすずやというお店です。
みすずや
(画像提供:カメテツ君)


ちからもち
(画像提供:カメテツ君)

全種類盛り合わせプランの『ちからもち』 なるお菓子を野郎三人で食し



いざ!見晴台へ!



軽井沢ツー⑯


うむ!期待通りいい眺め!


新緑で覆われた山並みは綺麗ですね~。駐車場はもみじが大量にあったのでこれは秋にも期待ですヨ(ん、秋のツーリングも決まったようですネ)

見晴台では群馬県と長野県の県境で一発芸をしたり(主にネコマ兄さんとカメテツ君)近くに鎮座してたタゴール先生と触れ合ったり(後で知ったけど相当ビックな人だゾ…)、一通り楽しんだらいざ



軽井沢ツー⑰

峠の釜めし本舗おぎのやへ!
ちなみに、釜飯なるものは初体験だったり… (/ω\)


食べるのに夢中で撮り忘れた!


そんなこんなで途中で達磨寺で小休止して東松山で解散し帰路につきましたとさ


みんなでまったりし、走行中に眠くなったらアホな事して眠気をふっ飛ばし、楽しい事を共有する。マスツーリングって楽しい!

と思ったバイク日和でした




で、〆ようと思ったら、夜。。。




カメテツ君「例の書類が届いたぜ」



という連絡が入りましたので


軽井沢ツー⑱


定峰峠を抜けR299を走りカメテツ君宅へGO!


やっぱり好きなだけヒャッハーできるソロツーも楽しいねっ!と思いつつカメテツ君宅で例の書類をゲッチュ


例の書類の正体はまた後日。。。




ではでは ( ・∀・)ノシ

テーマ : ツーリング
ジャンル : 車・バイク

楽・楽・楽・危・楽 な軽井沢ツーリングっ +α ~前編~

どうもこんばんは。梅雨のおかげでオンロードバイクは車庫で眠っている方のほうが多いと思いますが




私に雨は関係ありません!


                                               バイク以外にアシがありませんorz






残念ながら、オートバイ向けの雨装備はまったく揃えていません!ロードバイク用のレインウェアを着て走ったらおもらししたみたいに股周りが見事に濡れたり、袖の先からガンガン水が入ってきて意味がないので今はもっぱらウェアなしでそのままの状態で走ってます。いいんですよ、行きだけあまり濡れなければ(`・ω・)


ということで、帰りは靴の中までずぶ濡れで、バイクも泥だらけで、どうでもよくなってそのまま定峰峠にヒャッハーしに行ったり。。。実にアホな事ばかりして



風邪を引きました!






知らんがな(´・ω・`)




…うむ、これは雨の日用のバイクを増やすしかないですね。そうしようそうしよう。




雨の中ヒャッハーしたり、ふと思い立ってフラっと100km200km走れるのがソロツーの楽しさというものだと思います。他のライダーの気を使わないで休憩無しの弾丸走行も出来ますしおすし。

こう書いているとマスツーは嫌いなのか?と思われそうですが、今回の軽井沢ツーリングでマスツーリングの醍醐味を味わえたと思いますん。

今回はカメテツ君に加えカメテツ君のカブ繋がりのネコマ兄さんを交えたメンバーで軽井沢まで逝ってきました!

ルートはこちら

8時か9時に男衾郵便局に集合し、18時頃に東松山のニットモールで解散しました。無理せずゆっくり観光するのにはピッタリな距離。



相変わらず私はウ○コしてて遅刻しましたが、とりあえず順調な滑り出し。




いえ~い
軽井沢ツー①



複数台で走ると楽しいですネ!



軽井沢ツー②
よーしよし、しっかりついてきてるナ。


実はマスツーリングの先導役をやったのはこれがお初だったり( ´ー`)
方向音痴のスキルが発動してプチ方向間違えをやらかしてますが何とかリカバリしつつ…


道の駅みょうぎ



道の駅 みょうぎに到着



軽井沢ツー③
一番景色の良い場所を陣取り


軽井沢ツー④
景色をボケーっと眺めます。


更に広い駐車場に少なすぎる車の駐車量と絶好条件が重なれば…


軽井沢ツー⑤
やっぱり新型バイク同士、気になる所も沢山あるのでちょっとだけ乗ってみたり。

私もGSR250についてはある程度把握してるつもりです。といってもスペックだったり乗った方のインプレだったり。。。白忍君を購入にあたって比較するバイクの中にGSR250の存在もありました。



以下GSR250のプチインプレ的な

とりあえずまずバイクを初めて感じた事はあれ?結構大きい…てことですかね。
Ninja250のリアフェンダーは小さい&リアサスとエンジン後方下部が汚れる組み合わせですがGSR250はサスが汚れないような泥除けがあります。以外にポイントじゃないですかねコレ

乗ってみて、まずは第一声「重っ!」うーん重い、というか重心が高いというか。。。ボックスつけてたからなのか、Ninja250の軽さと比較してずっしり来たのは確かです。

キーON。ネコマ兄さんによるとキーONでライトも点灯するとか。これはエンジンは掛けたくないけど明かりは欲しい時に便利カモ…バッテリー上がらないように気を付けないとあかんですが(笑)



軽井沢ツー⑥
キーON後のメーター周りのオープニングを鑑賞中…うーんNinja250程の賑やかさはないかぁ…



クラッチを握り1速ヘ。『スコン』と素直に入ってくれました。Ninja250だと『コク…ン』みたいな入り方なのでちょっと気持ちいい(*´ω`)


走り出し&加速はとてもスムーズ。これはNinja250よりも好きだなーと思いつつシフトアップ。やっぱり『スコン』と素直に入ります。次にシフトのショックが少ない!特にシフトダウン時になんだこれこんなショック少ないの!?と思う位。紳士的な駆動系のようでちょっとウラヤマシイ…



軽井沢ツー⑦
スピードを出すには危ないのでそこそこに、主に加減速を意識しつつ乗りました。
ハイギア低回転からの加速もNinja250と同じくらいか、モリモリ加速します。メーターを見たら「もうこんな速度なのか!」と思う位だったので刺激的な加速力が欲しい方を除いて必要十分かと。


バーハンドルとセパハンドルの違いかな?曲がるときもズシっとしてるせいか力を抜いて自然に曲がれました。Ninja250は走行距離で既に4000kmを超えているもののまだ緊張感を持って曲がっています。


Ninja250が気張って乗るバイク(ZX-6RライダーさんとかZX-10Rライダーさんに笑われそうですが^^;)としたらGSR250は肩の力を落としまくってカブでまったり街中を走るように乗れるバイクだと思います。不満という不満もなかったのでバイクを見てほしい!と思ったら買っても損はないバイクだと思いますよー



ネコマ兄さんのほうは…

軽井沢ツー⑧
うーん窮屈そうだ…身長は私(173cm)よりも遥かに大きいので170cm台後半以降の方はちょっとキツいかもです。自分でもバックステップを導入しようと思う位ですし。




目的地はここではないので試乗会は程々に、第二の中継地



碓氷峠!

軽井沢ツー⑨

某車の漫画でも有名な峠ですね!平日だった事もあり道路は比較的空いてました。



カメテツ君によればこのめがね橋は上に上ることが出来るとか。
軽井沢ツー⑩


じゃぁ登ってみようか!


軽井沢ツー⑪
自然を味わいつつ登りめがね橋へ…


軽井沢ツー⑫
おーって結構高いな…。あー景色いいなー



全部煉瓦で作り上げたとは、ご先祖様は凄いですね。
カメテツ君からこの路線についてのプチ知識を教えてもらい、ここは早めに切り上げましたとさ。







さて、最終目的地は…   後編で!                   うん、記事にするのが疲れt(ry

テーマ : ツーリング
ジャンル : 車・バイク

Ninja250 オイルフィルターとオイル交換

初めてのバイクいじりはオイル交換から。

最初はZ4の時と同じくバイク屋に全部任せちゃおうかって事で色々進めていたのですが、折角自分のバイクを持ったのだからやってみるのも楽しいかも…


___しかし!オイル何買えばいいかわかんねぇ!



っていうのが第一の関門orz


はーとりあえずシコシコ取扱い説明書みるべぇー…

オイル交換時期


オイル交換が簡単…よっしゃそれならやってやろうじゃないか!
ふむふむ、走らせる環境に合わせてオイルを選んであげるのね。一回の交換で3000km走るとして、とりあえず今変えたら秋口位まで持つだろうから、夏真っ盛りを想定しなくては。


私の住んでる地域は
アツいぜ!
クッソアツい地域なので、40℃以上も対応してる『SAE 10W-50』を買っとくのが確実かねー


ということで。


カストローッ



カストロールの
何でカストロールかって?響きがかっちょええからや!
Power_1_Racing.jpg
『Power1 Racing 4T 10W-50』をチョイス。(画像が20Lなのは突っ込まないで下さい><)

あとはオイル処理ボックスをいくつか誤発ちゅ(ゲフンゲフン                    数量100じゃなくてよかった...
オイル処理ボックス




すんませんでした真面目にお品書き(工具も何も持ってない人向け)
・オイル(10W-40とか10W-50、走行環境に合わせて)
 これがなきゃ始まらないですよ奥さん!なんだって?サラダあb(ry
 私は3000km毎で交換予定です。取扱説明書だと6000km毎とか…大丈夫かなぁ…?
・廃油処理ボックス
 Ninja250はオイルフィルター交換含めても2.5ℓ用で対応できます。あと10箱もいりまs(ry
・DAYTONA オイルジョッキ (型番:70251)
 オイル測って入れるのに便利です。安いから買っといて損はナシ
・DAYTONA オイルフィルター (型番:67927)
 DAYTONAより67927で大丈夫ですよ!と教えて頂いたので間違いないですヨ。交換頻度は私はオイル交換2回中1回は交換予定です。取説説明書だとオイル交換3回中1回のようです。
・DAYTONA ドレンワッシャ (型番:75395)
 3つ入ってます。ワッシャは使いまわしちゃあかんようです(2りんかんのおにいさん談)
・DAYTONA オイルフィルターレンチ (型番:36376)
 オイルフィルター外すのに使います。ゴリラ並みの握力があれば素手でも?( (ヾノ・∀・`)ムリムリ )
・17mmのロングなメガネレンチ
 私はKTC 45°×6°ロングめがねレンチ (型番:M5-1417)をお勧めします。使いやすかった!
 上記のレンチでオイル交換は全部対応できます。
・六角レンチセット
 カウル外さないとオイルフィルター交換しづらいんですよ。オイル交換だけなら外す必要無しです。
 カウル外す時も複数種類の六角レンチが必要なので買っといて正解
 個人的にお勧めはgrungeのレンチセットです(型番:grunge-hex-wrench)
・ウエスとかボロ布とか
 垂れたオイルや掃除する時に使うのでテキトーで。しいて言えばキムタオルとか繊維が出にくい方がいいカモ?
・時間
 まったりやるには1時間は用意した方が…え?10分で十分だって?
 
以上!揃えると結構なお値段するのねー(ヽ´ω`)



じゃぁはじめましょ♪オイル交換とオイルフィルター交換です。

まずドレンボルトの位置の把握から。右から下をのぞくと
オイル交換①

こんな景色が見えるはず。赤丸のボルトを緩めるとオイルがダバァっと出てきます。
放射状に出てくることを想定して廃油ボックスをセット。
オイル交換②

残尿感のあるかの如くチョロチョロ出てきますねコレ。ここでワンポイント



オイルフィルターを交換する場合はここでオイルを出し切る必要はありません!


オイルフィルターを交換する場合はここでオイルを出し切る必要はありません!

大事な事なので2回(ry


オイル交換③
オイルを抜いてる間に左のアンダーカウルを外していきます。黄色丸はリベットなのでマイナスドライバーでうまいことこじって取り外します(外し方は各自調べてね!無理やりこじって壊さないようにネ)
赤色丸は六角レンチで外します。これでアンダーカウルが外れます。



何で外したかって?そりゃー…
オイル交換④
アンダーカウル外さないとオイルフィルター取れませんよ…
上の写真の通り、オイルフィルターを外した時にオイルフィルターに残っていたオイルが滴り落ちても大丈夫なようにいオイル処理ボックスをオイルフィルターの下に移動してます。


あーやっぱり垂れてきた…ってあれ・・・・・


オイルフィルタ⑤



出し切ったはずなのに!?



オイルフィルタ⑥
オイルフィルターを外したらまたオイルが出てきました。だからオイルフィルターを交換する時は最初にオイルを出し切る必要がないんですよorz
オイルフィルターを取り外したらバイクに跨り右に傾けたり左に傾けたりしてオイルを少しでも出し切ります。これやるだけでも意外と出てきますヨ。

オイルフィルタ⑦
黄色い丸の所にてけとーにオイルを塗りたくり装着。
トルク管理をされる方はここは17.5N・m(1.78kgf・m)で締め付けて下さい。

フィルターを取り付け終えたらドレンボルトガスケットの新品とドレンボルトを取り付け。
トルク管理をされる方はここは19.6N・m(2.00kgf・m)で締め付けて下さい。

フックスタンド持ってたらここでスタンドがけしてバイクを直立にします。(量は決まってるケド、確認がしやすい)

オイルを入れる量は
フィルタを取り外してない状態で2.0L
フィルタを取り出した状態で2.2L


です。2.2Lはかって入れたのにオイルレベルを見ると足りない…測り売りでオイルを買われる方は2.5L買っといたほうがいいかもです。


エンジン回して問題なければアンダーカウル取り付けて完了!



オイルを変えた後の乗り心地は…



正直変化がわかりません!(´;ω;`)





別にいいんや!これで夏を乗り越え秋口まで頑張ってもらえば!






…なんて考えながら交換したのが5月頭、しかし5月末には…






オイル交換⑧


さーてまたシコシコオイル交換すっべさぁ!   …orz





最後に、この記事はシロートがサービスマニュアル片手にやった事なので、参考程度に見てもらうだけに留めた方が宜しいかと思いますはい



ではでは。。。

テーマ : メンテナンス&ケア
ジャンル : 車・バイク

1ヶ月経過

色々記事にしたい事はあるけれど、なんだかんだで今日で白忍君が相棒になり早1ヶ月。

走行距離は2600kmを越え、あらかたNinja250の事も分かった気がする今日この頃、素人目線から実用範囲でのインプレッションなんかしようと思います。


馴染みのバイク屋の方にも乗ってもらいましたので、旧型と比較しつつ、プロの意見も交えつつ。。。
初バイク、比較出来るバイクは原付以外なし、って方は参考になるかもです。


 まずは足つき。身長が170cm台前半の私で両足は地面にべったり付きます。ステップは少し窮屈で、バックステップなるものを導入すると幾分良くなるとの事です。身長が160cm前半~半ば位が丁度いい感じのようですね。
見た目がSSですが、乗ってみるとあんまり前傾姿勢にはなりません。ただバイク屋さん曰く旧型に比べて少し前傾姿勢になってるねーとの事。


 シートは傾斜しているのか走行中気づくといつも前の方に座っていて、シートの一番広い部分に座ってないせいか200kmを越えた辺りでお尻全体がじわーっと痛み出します。とはいえ走行速度や走行路面、走行してる場所(峠だったり、平らな路面)、お尻の耐久性(?)で変わってくると思いますので参考程度にどうぞ。


 次に気になる点は加速性とか、パワーの部分でしょうかね?Ninja250(R)のエンジンはGPZ250R(1985-)のパラツインエンジンを基本設計として今まで改良を重ねてきているようですが、全盛期に比べパワーはダウンしてるとかなんとか。乗り継いできた方ならパワーダウンしてる事が分かるのかな?

 じゃーノロいの?と言われたらとんでもない!と自信を持って言えますよ。峠も適切なギアを考えつつかっ飛ばせば楽しめます。ただ山間部の追い越し車線で加速する時や、高速道で加速する時、6速低回転走行時からの急加速などのシーンで「あーこれ大排気量ならバカっとアクセル開ければガバっと加速するんだろうな~」なんて事を考えることはあります。

 相当スピードを出したい時は除いて4500rpm辺りでテンポよくシフトチェンジをすると、6速4500rpmで60km/h前後ですかね。街乗りや幹線道路以外で車の流れに乗るならこれで十分対応出来ます。6000rpm以上行くことは滅多に無いですね。逆に峠や登り下りの激しいワインディングは6000rpm前後を維持しつつ走ると気持ちよく走れます。バイク屋さんは規制対応の為か低回転域、具体的には3000rpm、3500rpmあたりの燃調がちょっと薄いからサブコンで濃くしてあげれば乗りやすくなると思うよ~との事。うーん正直現状でも十分ですが、良くなるんなら検討の価値有りですね。

 最高速はギリギリまで回すとちょっとエンジンが可哀想なので確認できていませんが、この速度なら何時間でも走れるかなって速度はメーター読みでぬふわ~ぬあわkm/hって所でしょうか。もちろんそれ以上回りますがエンジンが高回転域で回り続け、自分は耐えられたとしてもバイクがちょっと可哀想だなぁって印象です。中型免許しかもって無くて最高速、巡航速度は高い方がいい!って方はCB400SBとか400ccの速いバイクを買った方が幸せになれると思います。


 燃費は以外に良く
峠や山間部、平地の空いてる所ででかっ飛ばしたり渋滞ありの400km程度のツーリングで34km/ℓ
大渋滞、峠も走った200km程度のツーリングで30km/ℓ
距離にして20km前後の街中使用で28km/ℓ
といった感じです。


 バイクの音は6000rpmを越えた辺りで一気に変わります。
アイドルの1250~1350rpmはトコトコトコトコ
3000~4500rpm辺りはヒュルルルルルルルルル
6000~10000rpm辺りはクォオオオオオオオン!!!!
て感じでしょうか。6速6000越えた辺りは速度と音に(*゚∀゚)=3ウッヒャーってなります(笑)
一部からは耕運機の音だーなんて言われてますが、どうでしょうね、この音は耕運機と似てるんでしょうか??


コイツがはじめてのバイクですが、曲げたい時は自分が思ったようにスイスイ曲がるし、傾斜が急な斜面でもギアをちゃんと選べば速度は乗る、楽しいバイクです。ココが悪い、という所を無理やり上げるとすれば高速道路走行時エンジンに余裕があればーって位ですが、250ccエンジンには酷な話ですよね。



悪い点は今のところ2点だけ
・リアフェンダーはもっと大きいほうが良かった
・ウインドスクリーンの内側、手を突っ込む隙間無いので洗車後拭きにくいです...それとウインドスクリーンはタンクの上にベタ伏せしないと大して機能してくれないですね(´・ω・`)


現状不満と言う不満も無いので、相棒にして正解ですね。無理矢理不満を言うなら、これから先の梅雨のあいだも走るわけですが、どれくらいの頻度で洗車をして行こうかという不満位でしょうか。。。
・・・カブを増車しようかなー


という事で素人インプレッションですが、参考になれば。バイク屋さんもコレは人気が出るわーと言っていましたが、悩まれてる方、候補に入っている方は購入しても損はしないかと思いますよ!

テーマ : 日記
ジャンル : 車・バイク

メンテナンススタンド

これから自分でメンテナンスしていく上であったほうがいい物のご紹介。

知らない方の方が少ない?メンテナンススタンドです。 私はカメテツ君からバイク用スタンドがある事を教えてもらいましたが^^;


2013年式Ninja250には旧型と同じくスイングアームにフックボルトを取り付けられるように穴があります。
旧型と同じ設計かkawasakiのお客様相談窓口に聞いた所、「恐らく旧型と同じなので旧式で確認が取れてるフックボルトなら大丈夫でしょう」との事。それなら・・・

メンテナンススタンド①
J-Tripのメンテナンススタンドが使えますね。メンテナンススタンドの型番はJT-125WTです。あわせてフックボルトを受ける為のフックの部分も購入する必要があります。こちらの型番はJT-107Aです。

フックボルトはJT-107Hを購入。パッケージの対応一覧にもNinja250が記載されてます。ボルトはM10のピッチが1.25みたいですね。フックボルト?ただのボルトで十分!って方は参考にしてくださいな。
取り付けは六角レンチひとつで十分・・・と思いきや、工具以外にも色々必要ですよコレ。

ボルトの規格は合ってるはずですが、ネジ山にも塗装が乗ってるのかボルトがスムーズに入っていきません。
最初は規格(ピッチ)が違うのかと思いましたが、ホムセンで見る限りM10でピッチが1.25以下のボルトは無さそうです。ネジ山を潰さないかハラハラしつつボルトとネジ穴にオイルを塗って締めては緩め、締めては緩め、たまにパーツクリーナーでネジ穴を綺麗にして麺棒で鉄屑を取り除いてを繰り返しながらボルトを入れていくと、塗装が剥がれて綺麗な金属面が出てきました。

メンテナンススタンド②
きれいにしてもスムーズに入る事は無かったですが、ネジ山は潰れてなかったので大丈夫でしょう!
まぁ一気にボルトを締めこむのはやめたほうがいい気はします、結構鉄屑みたいなの出ましたし。
それでも心配な方はK-FACTORYさんから2013年式Ninja250専用フックボルトが販売されてますのでそちらを購入してみるのが良いかと。

メンテナンススタンド③
フックボルト受けをメンテナンススタンドに取り付けて準備完了!・・・て、あーこの写真のフックボルト受けは左右逆に取り付けてますね^^;正確にはスタンドを掛けた時長いほうが前に来ます。

スタンドの掛け方、外し方はJ-Tripさんのサイトに載ってる動画を見るのが手っ取り早いですヨ。

まぁ折角ですし簡単に・・・

メンテナンススタンド④
まず、サイドスタンドは払う事は一切ありません!出しっぱなしでOKです。

・バイクはサイドスタンドで支えられてる状態でメンテナンススタンドのフックボルト受けをフックボルトにあてがう感じでセット。メンテナンススタンドは斜めになってるけどキニシナイ。

・バイクの右に立って少しずつバイクを直立させる。

・右手はグリップ、左手はタンデムステップの根元辺りをがっしりつかんで足でメンテナンススタンドを踏み込みつつ左手を上に持ち上げるとアラ不思議!顔を真っ赤にしなくても比較的軽々スタンドを掛けられます。

メンテナンススタンド⑤

これでメンテナンスが捗りますね!Ninja250オーナーさんは是非とも導入を!

テーマ : メンテナンス&ケア
ジャンル : 車・バイク

こんぬつわ!(`・ω・´)

Mack

Author:Mack
ようこそ!

|ω・)ノ 覗いてくれた人達
面白い人達
最近の更新
カテゴリ
最近のコメント
記事一覧

2014年 08月 【1件】
2014年 04月 【2件】
2014年 03月 【1件】
2013年 12月 【2件】
2013年 11月 【2件】
2013年 08月 【1件】
2013年 07月 【1件】
2013年 06月 【3件】
2013年 05月 【5件】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。