スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(バイク)馬鹿に付ける薬はねぇ!

engine starting...

キューン…
DSCN0115.jpg




久々の始動、走行…うむ、変わりなし


DSCN0120.jpg
イケメンフェイス復活!長かったぜぇ~








とりあえず走りに行こうか~もう寒いから西へ走ろう…ほら、大阪でたこ焼きも食べようと思ってたし…





まぁ往復高速走るのもお金かかるから下道走ろう…ほら、1号線とか…










行き




そんなわけで12月某日、午後3時…
DSCN0086.jpg



国道1号線 始点


DSCN0088.jpg

東京 日本橋にやってきました。


ツーリングというよりバイクを走らせる事がメインだったので写真は少なめです。。。
休憩は行は3回、帰りも3回の計6回です。


最初の休憩は混雑や渋滞を越えた先の箱根のファミマにて
DSCN0092.jpg
休憩所が併設されておりますが、あいにく使えるのは18:00まで。。。残念ながら只今19:00orz


気温は7℃とそこそこ寒いのでささっと補給して早々に出発。



次の休憩はガス欠寸前で給油の為に立ち寄った静岡バイパス途中のスタンドで
DSCN0093.jpg


やっぱ白忍君かっこいいわぁ…と思いつつコーヒーと軽食片手にタンクバック内を整理しつつまったり休憩。。。ここでもう7時間半を消費して20:30と、東京での渋滞がモロ響いております。
DSCN0094.jpg


道が悪い愛知を越えて三重に差し掛かってすぐに食事休憩!気温0℃~6℃の中を走れば流石に体力も消耗しますね~
DSCN0095.jpg
写真からマックで休憩したかと思いきや…


DSCN0096.jpg
残念!吉野家でした!マックめ…深夜はドライブスルーのみとは…
更にサクサク進んでいき…


国道1号線 終点


DSCN0097.jpg


大阪 梅田新道交差点に到着。


DSCN0101.jpg
とりあえず到着して「おいおいホントにきちゃったよぉ~」とつぶやき案外淡々と走れた事に静かに驚きつつ、これからどうしようかと悩む事数分




悩んで出た答えが「おし、帰るか!」


そう、当初の目的は"たこ焼きを食べる事"だったのですが、到着時刻は4:00とたこ焼き屋さんは到底開店してるはずもなく、これからの帰り道をどうやって帰ろうかと考えると

①このまま日中の混雑してるであろう1号を走って帰る
②とりあえずネカフェで仮眠して日中たこ焼きを食べて、深夜の寒い中ガラガラの1号線を走って帰る
③ETC装備してるので6時までに高速に乗って夜間割引で高速で帰る

の3択になるわけです。
①はガラガラな道でも大変だった1号を眠気と戦いつつ混雑した中帰れるわけねーだろ!って事で却下
②が無難かなーと思いましたが
意外に寒かった
寒さのせいで全身強張ってしまったせいで思った以上に体力を消耗してしまい休憩が増えそうだと思い却下
という事で残った③をチョイス。

ここで少し考えると
ネカフェで仮眠し日中たこ焼き食べて高速乗って、夜間割引が始まる22時を過ぎてから高速下りればいいんじゃい?
ってハナシですが、なんと夜にはカメテツ君と会って走りに行く予定を立ていた為却下。。。そして夜の大阪をダラダラ走ったせいで時刻は6時前、ETCの夜間割引が終了する数分前に高速に乗る始末…^^;
正直たこ焼きは走りに行くためのきっかけ作りだったのでどうでもよかったり(笑←オイ


帰りの休憩は多賀SAで早めの朝食をとり、阿智PAで休憩と軽食をとり、談合坂SAで軽食をとっただけ。帰りも淡々と走って帰りましたが、中央自動車道で長野~山梨の山間を通って東京方面に向かっていたので紅葉が広がる山々を眺めつつ走行出来ました。
DSCN0103.jpg
談合坂SAにて。ここにきてようやく「もう一息か~」とため息をついて落ち着いて休憩できました。

ここで改めて今回の走行を振り返ってみると
・バイクを走らせる為とはいえその為だけに走らせるには今回は長すぎだなww
・深夜の冬の寒空の下バイクを走らせるのは結構体力削がれる、しかも意外とエグい
・ホットグリップ正解!これなきゃ多分引き返してた!
・各有料バイパスはETC通過OKなので装備しておいて正解
と良くも悪くも今後ロングツーリングをする為のデータが取れたり。

そんなこんなで午後3時ゴール地点である花園IC出てすぐのGSにて最後の給油と距離確認
DSCN0105.jpg

総走行距離1184.8km走行時間27時間、総ガソリン給油量43.67lで燃費は27km/lという結果になりました。
ロングツーリングに高速を使うと結構な金額が掛るのはもちろんの事、給油量もかなりの量でガソリン代も掛る為ロングツーリングは計画的に…

最後に…1回の走行で27時間も走るバイク馬鹿に付ける薬はねぇ!って事で。。。
更に夜に走りに行く救いようのないアホです、はい(´・ω・`)
スポンサーサイト

テーマ : バイクのある生活
ジャンル : 車・バイク

Night Touring

どうもこんばんは。
今週の土日は我が家の地域で花火大会がドンパチ行われてるせいで夜は車が至る所に溢れかえり、渋滞、路駐で移動時間が2倍以上掛かってイライラな日を過ごしております。


まー夜に出掛けなければええやろって話にはなりますが、いかんせんバイクの運転がうまくはないので夜にコッソリ練習してる訳です。急加速だったり、急制動だったり、グルグル円を描いてみたり…主に急制動メインで練習してますネ。



俺たちの夜はこれからだぜ!とカッコよく言うつもりはないですが、へたっぴライダーな私にとって夜の公道、特に峠は絶好の練習場になります。ライトで対向車が来るのが分かりやすいからネ、すぐ減速に移れるもんネ。




という訳で





1週100km、大渋滞も無く夜な夜な快適なナイトツーリングを楽しんでおります(あれ?練習じゃないの?)
たまに練習に参加するカメテツ君、今日は新しい相棒、でっかいカブを引き連れて練習に来るとの事です



夜9時、定峰峠麓、落合の店にて___

Night Touring①


今日はおっそいなぁカメテツ君、何かあったのかなぁ


タブレットで他のブロガーさんの記事を見つつ、しばし待つこと15分…
ツインエンジンを響かせつつ到着したカメテツ君


Night Touring②



待たせたな!!


新しい相棒はHonda CD250Uですネ。散々煽りまくって購入させたバイクこういうオールドバイクが気に入っているようで思い切って購入したようです。

ここから白石車庫までバイクを交換して走行。折角なのでCD250U君の簡単なインプレ的な事もやってみようかと

バイクを交換してさっそくカメテツ君が白忍君を立ちゴケさせかける位CD君は軽い!めっちゃ軽い!重心が低い!何これでっかいカブじゃんと思う位です。
シートはとてもフカフカで、タンデムもとてもしやすいですネ。

ネイキッドなだけあってハンドルも結構切れる為転回も楽です。そりゃーCD君のノリで白忍君に乗ったら立ちゴケしますがな^^;

クラッチを握り1速へ。『ニュッ』って感じで入ります。白忍君と違いスコッスコッと入る感じは無いので新鮮ですネ。2速、3速とシフトアップする際も感覚が掴みにくいですが、慣れればどうって事無いレベルです。

加速性もまずまず。借り物なので全開はやってません(老体だしネ...)が、下からも結構モリモリ加速し、まったりしっかり法定速度で走るには最高な乗り心地でした。
かっ飛ばして無いですが、バンクさせながらガッツり走るには…な足回り。普通に乗る分には白忍君より遥かに乗りやすいんですが、ある程度の速度が乗るとコーナーでも「よいしょ」って感じで走らせる感じでした。上までしっかり回し切るエンジンでもなさそうだし、本当普通に走らせるバイクかなァ

こういう性格だからこそ、まったり好きなカメテツ君にはベストマッチなバイクかもしれません。まるでバイクが「まぁまぁゆっくり行った方が楽しいぜ」と語り掛けて来る位普通に走らせると凄い楽しいんですよね。

こりゃー景色を楽しみながらツーリングしたら最高だろうなぁ…なんて言うとまるで白忍君が楽しくないように聞こえますが、そんな事はないですよ! (`・ω・)



白石車庫でバイクを交換し、カメテツ君に白忍君の乗り心地を聞くもいい答えは「ライトが明るくて道が見やすかった」位で(_ _|||)ガックシ




サクサク霧が出る定峰峠を抜け、初めて『道の駅 あしがくぼ』に入ってみました。

Night Touring③


なんかいい雰囲気!な道の駅。見た目も性格も対照的なバイクが並ぶ構図は結構面白いですネー



Night Touring④

カメテツ君も撮影中。三脚忘れたんだって、ほら、貸してあげる!


道の駅でダラダラするだけしてサクサクっとR299を走り、日高市の日高屋(ラーメン屋)に入ったときはもうてっぺんを回った時刻^^;
もうお互い何言ってんだか分からないくらい寝ぼけつつ、居眠り運転寸前で帰宅…帰路の2/3も覚えてなかったので危なかったですね…

という訳で今回はこの辺で。夜の定峰、R299で変な音を立てながら走り去る白忍君がいたら生暖かい目で見守って頂ければ幸いです(笑)

ではでは




                                                     さて、逝ってくるか...

テーマ : バイクのある生活
ジャンル : 車・バイク

楽・楽・楽・危・楽 な軽井沢ツーリングっ +α ~後編~

どうもこんばんは

前半後半に分ける程濃厚なお話ではないですがのお話の続きをば



軽井沢ツー⑬


一行はグンマーを脱出し



目標を



軽井沢ツー⑭


碓氷峠見晴台にセットして出発!


見晴台なら景色がいいはず!そしてすぐ近くに甘味処がある!(ここ重要)



絶好のツーリングスポットじゃないか!

ということでさくっと向かいます。観光地を抜けるため道中混雑箇所があり、そんな中にブービートラップが




その像は



多くのライダーを魅了し




多くのライダーの命を奪ったという
         (・∀・;)いや奪ってはいないけども…


軽井沢ツー⑮


お前だこんちくしょー!


観光商店街の街並みにこんなモンがドカンと鎮座してたら…そりゃぁ目を引きますよ   パンツも見せやがってよぉ…



うわなんだこれ!とよそ見をしていたら、その先の横断歩道で止まってたタクシーに突っ込むところでした…トホホ

連日河原の道路で急制動の練習しておいて良かった…ガソリン無駄に減らした甲斐があったってもんだじぇ…

動揺して道を間違えましたが気持ちを入れ替え甘味処と見晴台へ!

甘味処はみすずやというお店です。
みすずや
(画像提供:カメテツ君)


ちからもち
(画像提供:カメテツ君)

全種類盛り合わせプランの『ちからもち』 なるお菓子を野郎三人で食し



いざ!見晴台へ!



軽井沢ツー⑯


うむ!期待通りいい眺め!


新緑で覆われた山並みは綺麗ですね~。駐車場はもみじが大量にあったのでこれは秋にも期待ですヨ(ん、秋のツーリングも決まったようですネ)

見晴台では群馬県と長野県の県境で一発芸をしたり(主にネコマ兄さんとカメテツ君)近くに鎮座してたタゴール先生と触れ合ったり(後で知ったけど相当ビックな人だゾ…)、一通り楽しんだらいざ



軽井沢ツー⑰

峠の釜めし本舗おぎのやへ!
ちなみに、釜飯なるものは初体験だったり… (/ω\)


食べるのに夢中で撮り忘れた!


そんなこんなで途中で達磨寺で小休止して東松山で解散し帰路につきましたとさ


みんなでまったりし、走行中に眠くなったらアホな事して眠気をふっ飛ばし、楽しい事を共有する。マスツーリングって楽しい!

と思ったバイク日和でした




で、〆ようと思ったら、夜。。。




カメテツ君「例の書類が届いたぜ」



という連絡が入りましたので


軽井沢ツー⑱


定峰峠を抜けR299を走りカメテツ君宅へGO!


やっぱり好きなだけヒャッハーできるソロツーも楽しいねっ!と思いつつカメテツ君宅で例の書類をゲッチュ


例の書類の正体はまた後日。。。




ではでは ( ・∀・)ノシ

テーマ : ツーリング
ジャンル : 車・バイク

楽・楽・楽・危・楽 な軽井沢ツーリングっ +α ~前編~

どうもこんばんは。梅雨のおかげでオンロードバイクは車庫で眠っている方のほうが多いと思いますが




私に雨は関係ありません!


                                               バイク以外にアシがありませんorz






残念ながら、オートバイ向けの雨装備はまったく揃えていません!ロードバイク用のレインウェアを着て走ったらおもらししたみたいに股周りが見事に濡れたり、袖の先からガンガン水が入ってきて意味がないので今はもっぱらウェアなしでそのままの状態で走ってます。いいんですよ、行きだけあまり濡れなければ(`・ω・)


ということで、帰りは靴の中までずぶ濡れで、バイクも泥だらけで、どうでもよくなってそのまま定峰峠にヒャッハーしに行ったり。。。実にアホな事ばかりして



風邪を引きました!






知らんがな(´・ω・`)




…うむ、これは雨の日用のバイクを増やすしかないですね。そうしようそうしよう。




雨の中ヒャッハーしたり、ふと思い立ってフラっと100km200km走れるのがソロツーの楽しさというものだと思います。他のライダーの気を使わないで休憩無しの弾丸走行も出来ますしおすし。

こう書いているとマスツーは嫌いなのか?と思われそうですが、今回の軽井沢ツーリングでマスツーリングの醍醐味を味わえたと思いますん。

今回はカメテツ君に加えカメテツ君のカブ繋がりのネコマ兄さんを交えたメンバーで軽井沢まで逝ってきました!

ルートはこちら

8時か9時に男衾郵便局に集合し、18時頃に東松山のニットモールで解散しました。無理せずゆっくり観光するのにはピッタリな距離。



相変わらず私はウ○コしてて遅刻しましたが、とりあえず順調な滑り出し。




いえ~い
軽井沢ツー①



複数台で走ると楽しいですネ!



軽井沢ツー②
よーしよし、しっかりついてきてるナ。


実はマスツーリングの先導役をやったのはこれがお初だったり( ´ー`)
方向音痴のスキルが発動してプチ方向間違えをやらかしてますが何とかリカバリしつつ…


道の駅みょうぎ



道の駅 みょうぎに到着



軽井沢ツー③
一番景色の良い場所を陣取り


軽井沢ツー④
景色をボケーっと眺めます。


更に広い駐車場に少なすぎる車の駐車量と絶好条件が重なれば…


軽井沢ツー⑤
やっぱり新型バイク同士、気になる所も沢山あるのでちょっとだけ乗ってみたり。

私もGSR250についてはある程度把握してるつもりです。といってもスペックだったり乗った方のインプレだったり。。。白忍君を購入にあたって比較するバイクの中にGSR250の存在もありました。



以下GSR250のプチインプレ的な

とりあえずまずバイクを初めて感じた事はあれ?結構大きい…てことですかね。
Ninja250のリアフェンダーは小さい&リアサスとエンジン後方下部が汚れる組み合わせですがGSR250はサスが汚れないような泥除けがあります。以外にポイントじゃないですかねコレ

乗ってみて、まずは第一声「重っ!」うーん重い、というか重心が高いというか。。。ボックスつけてたからなのか、Ninja250の軽さと比較してずっしり来たのは確かです。

キーON。ネコマ兄さんによるとキーONでライトも点灯するとか。これはエンジンは掛けたくないけど明かりは欲しい時に便利カモ…バッテリー上がらないように気を付けないとあかんですが(笑)



軽井沢ツー⑥
キーON後のメーター周りのオープニングを鑑賞中…うーんNinja250程の賑やかさはないかぁ…



クラッチを握り1速ヘ。『スコン』と素直に入ってくれました。Ninja250だと『コク…ン』みたいな入り方なのでちょっと気持ちいい(*´ω`)


走り出し&加速はとてもスムーズ。これはNinja250よりも好きだなーと思いつつシフトアップ。やっぱり『スコン』と素直に入ります。次にシフトのショックが少ない!特にシフトダウン時になんだこれこんなショック少ないの!?と思う位。紳士的な駆動系のようでちょっとウラヤマシイ…



軽井沢ツー⑦
スピードを出すには危ないのでそこそこに、主に加減速を意識しつつ乗りました。
ハイギア低回転からの加速もNinja250と同じくらいか、モリモリ加速します。メーターを見たら「もうこんな速度なのか!」と思う位だったので刺激的な加速力が欲しい方を除いて必要十分かと。


バーハンドルとセパハンドルの違いかな?曲がるときもズシっとしてるせいか力を抜いて自然に曲がれました。Ninja250は走行距離で既に4000kmを超えているもののまだ緊張感を持って曲がっています。


Ninja250が気張って乗るバイク(ZX-6RライダーさんとかZX-10Rライダーさんに笑われそうですが^^;)としたらGSR250は肩の力を落としまくってカブでまったり街中を走るように乗れるバイクだと思います。不満という不満もなかったのでバイクを見てほしい!と思ったら買っても損はないバイクだと思いますよー



ネコマ兄さんのほうは…

軽井沢ツー⑧
うーん窮屈そうだ…身長は私(173cm)よりも遥かに大きいので170cm台後半以降の方はちょっとキツいかもです。自分でもバックステップを導入しようと思う位ですし。




目的地はここではないので試乗会は程々に、第二の中継地



碓氷峠!

軽井沢ツー⑨

某車の漫画でも有名な峠ですね!平日だった事もあり道路は比較的空いてました。



カメテツ君によればこのめがね橋は上に上ることが出来るとか。
軽井沢ツー⑩


じゃぁ登ってみようか!


軽井沢ツー⑪
自然を味わいつつ登りめがね橋へ…


軽井沢ツー⑫
おーって結構高いな…。あー景色いいなー



全部煉瓦で作り上げたとは、ご先祖様は凄いですね。
カメテツ君からこの路線についてのプチ知識を教えてもらい、ここは早めに切り上げましたとさ。







さて、最終目的地は…   後編で!                   うん、記事にするのが疲れt(ry

テーマ : ツーリング
ジャンル : 車・バイク

こんぬつわ!(`・ω・´)

Mack

Author:Mack
ようこそ!

|ω・)ノ 覗いてくれた人達
面白い人達
最近の更新
カテゴリ
最近のコメント
記事一覧

2014年 08月 【1件】
2014年 04月 【2件】
2014年 03月 【1件】
2013年 12月 【2件】
2013年 11月 【2件】
2013年 08月 【1件】
2013年 07月 【1件】
2013年 06月 【3件】
2013年 05月 【5件】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。